[ラーメン] 麺匠 藩次郎でランチ/武蔵新城

こんにちは。つなよしです。

今日も元気にやっていきましょう!

武蔵新城でラーメン

この日は歯医者に行くため武蔵新城へ。

JR南武線の駅ですね。

今回行ったのは、

麺匠 藩次郎

麺匠 藩次郎

麺匠 藩次郎
神奈川県川崎市中原区新城3-8-16 昇龍堂ビル 1F

食べログ

 

早速入ってみましょう。

カウンターが7席、テーブルが3つ。そして小上がりが2つありました。

昔は食券機があったようですが、私が入った時は席で注文を聞いてくれました。

1階の店内のスペース内に

2段式の小上がりがあってびっくり。

麺匠 藩次郎の小上がり

上の段を使ってみたくなりますね。

麺匠 藩次郎のメニュー

メニューを見てみます。

麺匠 藩次郎のメニュー(表)

麺匠 藩次郎のメニュー(裏)

電灯が反射して少し見づらいですが、

「塩らーめん」と「醤油らーめん」、そして「まぜそば」があります。

また一日限定20色で「味噌らーめん」もあるみたい。

そしてそして「カレー担々麺」が新登場のようです。

メニューの右上を見てみると、、、

特急で

ラーメンをなるべく
早く食べたい方は
ラーメン注文の際に
「特急で」と
もうしつけてください!!

とありますが、今回は普通にしておきました(笑)

特急だとどのくらい早くなるのだろう。。。

海鮮白湯塩らーめん

今回は海鮮白湯塩らーめん(968円)+大盛(110円)

をオーダー。10分くらい待ったでしょうか。

海鮮白湯塩らーめん+大盛

小エビがのっていますね。

味はあっさりで美味しかったです。

ただ全体的にお値段は高め

美味しかったですが、感動的なおいしさとまではいかなかったので、

この値段設定は私にとっては高く感じました。

あと場所が武蔵新城という庶民の町、というのもあるかもしれません。

まとめ

今回は武蔵新城にある麺匠 藩次郎にお邪魔しました。

この店は「市空き店舗活用アワード」で大賞を受賞されたそうです。

店舗入口の掲示

工夫されて店づくりをされたいたんですね。

店内には多くのサインもありました。

店内のサイン

今回は塩らーめんを頂きましたが、他にもあるので

次回は醤油をチャレンジしてみたいと思います。

ご馳走様でした

では、また。

麺匠 藩次郎
神奈川県川崎市中原区新城3-8-16 昇龍堂ビル 1F

食べログ

ブログランキング

↓応援(クリック)していただけると励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA