宿泊・旅行

たまプラーザ駅-羽田空港のリムジンバスに乗る

こんにちは。つなよしです。

今日も元気にやっていきましょう!

羽田空港へ行く

この日は飛行機で移動するため羽田空港へ。

地元たまプラーザ駅からリムジンバスに乗って移動します。

東急田園都市線 たまプラーザ駅

たまプラーザ駅南口13番のりば

たまプラーザ駅からは南口の13番のりばからバスが出ています。

 

たまプラーザ駅北口からは成田空港行きのバスが

出ているので注意してください。

乗り場には屋根がついています。

たまプラーザ駅南口13番のりば

乗り場入口には券売機があります。

たまプラーザ駅発羽田空港行きバスの券売機

大人1150円、小児580円です。

回数券が1150円×10枚を10000円でも発売されています。

乗車券には領収書もついているので、

乗車前に領収書を切り取っておきましょう。

PASMO・Suicaなどの交通系ICでも可能です。

その場合は券売機で券は買わず、バスに乗車時にタッチすればOKです。

たまプラーザ→羽田空港では事前予約不要です。

リムジンバス

バスは、東急バスと京浜急行バスで共同運航しています。

今回私は行きも帰りも京浜急行バスでした。

バスは2席・2席の配置で、車内にトイレはありません

空港リムジンバスの車内(京浜急行バス)

たまプラーザ駅→第1ターミナル→第2ターミナル→第3ターミナル

の順に止まります。

私はJALに乗るので第1ターミナルまで行きます。

だいたい1時間程度で到着です。

Wifi

リムジンバスは東急バス・京浜急行バスともWifi対応です。

リムジンバス(京浜急行バス)の通信速度測定

思ったより出ていました。

VPN経由だったので、VPN無しだったらもう少し早いかもしれません。

羽田空港→たまプラーザ駅

羽田空港でも券売機で購入します。

羽田空港でのリムジンバスの券売機

券売機は青色(A)とオレンジ(B)がありますが、

たまプラーザ駅行きは青色(A)の券売機を利用してください。

行きと異なることは、乗車するバスの時間指定をする必要があります。

券売機でも何時のバスに乗るか、選択させる画面が表示されます。

PASMO・Suicaなどの交通系ICや回数券の場合は、

有人の「バス乗車券取扱いカウンター」で時刻指定券を発行してもらってください。

バス停にいるスタッフの方でも対応してくれます。

乗り場は、

  • 第1ターミナル バス11番のりば
  • 第2ターミナル バス12番のりば
  • 第3ターミナル バス 8番のりば

です。

羽田空港第1ターミナル バス11番のりば

まとめ

今回はたまプラーザ駅-羽田空港のリムジンバスに乗りました。

車内はWifi対応で出張の方も良いですね。

これまで何回もリムジンバスに乗りましたが、

遅延することは一回もありませんでした。

ただ高速道路を通るので、時間に余裕をもって移動したいですね。

次回からは旅行先での内容です。

では、また。

ブログランキング

↓応援(クリック)していただけると励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA