宿泊・旅行

センチュリオンホテル&スパ上野駅前に宿泊/上野・仲御徒町

こんにちは。つなよしです。

今日も元気にやっていきましょう!

上野に宿泊

この日は上野で1泊します。

センチュリオンホテル&スパ上野駅前


センチュリオンホテル&スパ上野駅前

センチュリオンホテル&スパ上野駅前
東京都台東区上野6-8-16

じゃらんで予約
楽天トラベルで予約
Yahoo!トラベルで予約

ホテル名の通りスパがあるので選びました。

上野と言っても、東京メトロ日比谷線仲御徒町駅も近い場所になります。

すぐそこがアメ横。

レトロというか洋風というかアジア風というか何とも言えない雰囲気です。

入口を入るとタンスがお出迎え(笑)

入口にタンス

タンスの上に昔のカメラと飛行機の時計があって可愛いですね。

タンスの上

フロントは2階で階段かエレベーターで上がります。

ちなみにこのエレベーターは上の階から1階まで降りるとき、

フロントのある2階には止まらない、タイプです。

1階には焼肉 陽山道もあります。

焼肉 陽山道

部屋も雰囲気あり

今回の部屋は6階です。7階建てなので上の方ですね。

部屋に入ると、なんともムーディーな感じ(笑)

センチュリオンホテル&スパ上野駅前の部屋

そして寝巻もなんだかガウンのような・・・

センチュリオンホテル&スパ上野駅前の寝巻

実際に着てみるとそうでもないんですけどね。

実際に着てみる

このホテルは大浴場があるので部屋のお風呂には

基本的には入りませんが見てみましょう。

部屋のお風呂

良く見るとスキンケアのものが並んでいました。

スキンケア品

  • MILK LOTION
  • MOIST TONER
  • CLEANSING FACE OIL
  • FOAMING FACE WASH

オーガニック成分も入っているようです。

シャンプー等はこんな感じ

シャンプーなどなど

そしてハンドソープは

ハンドソープ

どれもメーカーは良くわかりませんでした。

でもなんだか良さそうなものです。

Wifiはありましたがパスワード不要のものです。

ごめんなさい、速度測定忘れました・・・

大浴場&サウナ

なぜこのホテルに泊まったかって、大浴場があるから。

大浴場は2階にあります。

部屋にあった大浴場の案内はこんな感じ

大浴場の案内

さて早速大浴場に行ってみましょう。

男湯

部屋にあった案内図を見ると広いのかと思ったのですが、

正直そこまでは大きくないです。

なぜか扉で仕切られた洗い場が4つ、

人工温泉の大浴場と水風呂。

サウナもありました。

サウナは4人入るときついかな、というくらいの広さです。

でも気持ちよかったですよ。

足をのばしてお風呂に入るのは最高です!

夜と朝、2回入りました。

別館もあります

今まで書いてきたことは全て本館についてです。

このホテルには別館があります。

センチュリオンホテル&スパ上野駅前 別館

本館と別館は公道を挟んで向かい合わせに建っているので

別館に宿泊の人は一旦行動を渡らないといけません。

とは言え目の前ですので遠くありません。

ホテルを予約する際、本館と別館で料金が多少異なりますので、

注意してください。(別館の方が少し安いです)

チェックアウト

このホテル、チェックアウトする時精算がなければ

フロントに寄る必要がありません。

エレベーター内に部屋のカードキーをいれるところがあって

これに入れれば完了です。

エレベーター内のカードキー返却ボックス

チェックアウトの手間がないのは非常に楽で好きです♪

まとめ

今回はセンチュリオンホテル&スパ上野駅前の宿泊記でした。

ホテル全体としてムーディーな感じで個人的にはこの雰囲気好きです。

廊下には・・・

こんなものも!

本館と別館があって、別館に泊まっている人は

特に大浴場に行くときに手間となるところが要注意ですね。

また泊まりたくなったホテルでした♪

そうそう、日帰り入浴もできますよ。

家の近くにあったら毎日のように使うのに(笑)

では、また

センチュリオンホテル&スパ上野駅前
東京都台東区上野6-8-16

じゃらんで予約
楽天トラベルで予約
Yahoo!トラベルで予約

ブログランキング

↓応援(クリック)していただけると励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA