カヤバヤでおにぎりテイクアウト/茅場町

こんにちは。つなよしです。

今日も元気にやっていきましょう!

チェックアウト後思う

前回、センチュリオンホテル&スパ上野駅前に宿泊

チェックアウトした日の朝。

東京メトロ日比谷線で仲御徒町駅から茅場町駅まで移動していました。

そういえば朝ごはん食べてない・・・

と思った瞬間お腹がすき始めました(笑)

そういえばセブンイレブンのアプリでおにぎり50円引きのクーポンがあるから

それを使っておにぎりでも買うかな、なんて思いながら茅場町駅に到着。

改札を出て地上に上がります。

すると信号の先におにぎりの文字が・・・

カヤバヤ
手作りむすびとサンドイッチ

カヤバヤ

カヤバヤ
東京都中央区茅場町1-4-4

食べログ

これも何かの縁だと感じ行ってみました。

メニューはおむすびとサンドイッチ

このお店では「おにぎり」ではなく「おむすび」と呼んでいるんですね。

ってこれらの違いって何だろう。。。

おむすびとサンドイッチのお店のようです。

カヤバヤのメニュー

頭の中はおむすびでいっぱいだけど、

何の種類のおむすびを食べようか悩む。。。

  • 塩ごまむすび(税抜120円)
  • 博多明太おむすび(税抜167円)
  • 炙り鮭ほぐしおむすび(税抜167円)
  • 焼き鯖のピリ辛味噌和えおむすび(税抜167円)
  • 枝豆と塩昆布の混ぜご飯おむすび(税抜185円)
  • 本日の定番おむすび 各種(税抜167円)
  • 本日の定番混ぜご飯むすび 各種(税抜185円)

おにぎりとおむすびの違い

調べてみると同じものを指すみたいですね。
一般社団法人おにぎり協会のホームページをよると
「おにぎりとおむすびの呼び方の違いは、家庭・個人レベルの違いである」
とのこと。勉強になりました。

ところでおにぎり協会って何!?

枝豆と塩昆布の混ぜご飯おむすび

店内に入ると何種類かのおむすびが並んでいました。

その中で心惹かれた「枝豆と塩昆布の混ぜご飯おむすび」をチョイス。

枝豆と塩昆布の混ぜご飯おむすび

写真の撮り方が下手で、あんまり美味しそうに見えませんが

実際はとても美味しかったですよ。

もう少し写真の撮り方を勉強しないとなぁ。

まとめ

今回は茅場町にあるカヤバヤのご紹介でした。

おむすびをとても美味しくいただきました。

サンドイッチも美味しそうなので、次回はそれにチャレンジしたいと思います。

カヤバヤのサンドイッチのポスター

このお店、テイクアウトのみならずイートインもできます。

ただし消費税が異なるので支払価格も多少異なりますのでご注意ください。

イートインは確か椅子はなかったと思います。

では、また

カヤバヤ
東京都中央区茅場町1-4-4

食べログ

ブログランキング

↓応援(クリック)していただけると励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA