ホテル浦島 宿泊記(後編)/和歌山・紀伊勝浦

こんにちは、つなよしです。

今回はホテル浦島の後編です。

前回の続き

前々回、関西から紀伊勝浦まで特急くろしおで移動し、

前回、ホテル浦島にチェックインしました。

今回はその続きです♪

ホテル浦島

ホテル浦島

ホテル浦島
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1165-2
0735-52-1011

じゃらんで予約
楽天トラベルで予約
Yahoo!トラベルで予約
一休で予約

 

温泉

ホテル浦島にはお風呂がいっぱいあります。

  • [洞窟風呂]忘帰洞
  • ハマユウの湯
  • 滝の湯
  • [洞窟風呂]玄武洞
  • 磯の湯
  • 逢峰の湯

逢峰の湯は山上館に宿泊する人専用みたいです。

山の上にある建物の中にあるので眺めも良さそうですよね。

私は夜に忘帰洞、朝に玄武洞に入りました♪

どちらも洞窟の中にあって最高でした!

ホテル浦島の忘帰洞の入口

ホテル浦島の忘帰洞の入口

ホテル浦島の玄武洞の入口

中を撮影できないので、エレベーターの中にあった写真を紹介。

ホテル浦島の風呂の写真

日帰り入浴もできるようなので、地元の人は嬉しいでしょうね。

食事

食事は日昇館にあるレストラン「サンライズ」で取ります。

それにしても本館から日昇館まで5分近く歩いていく必要があるんですよね。

とにかく広いです。

ホテル浦島の館内マップ

夜も朝もバイキング形式です。

種類も多いですね。

夜は寿司も提供されていました。

ホテル浦島のバイキング

ホテル浦島のバイキング

ホテル浦島のバイキング

ホテル浦島のバイキング

ホテル浦島のバイキング

ホテル浦島のバイキング

ここではお酒を飲むつもりはなかったのですが、

テーブルの上に利き梅酒セットの紹介があったので

注文してみました。

ホテル浦島の利き梅酒セットの紹介

ホテル浦島の利き梅酒セット

紀州南高梅酒・赤い梅酒・ゆず梅酒の3種類です。

個人的には紀州南高梅酒が好きです♪

ちなみに800円です。

展望台

山上館は山の上に建っています。

山の上には山上館以外にも展望台神社がありますので行ってみました。

本館から山上館へはながーいエスカレーターで移動です。

スペースウォーカーという名前がついているみたいです。

ホテル浦島のスペースウォーカー

ホテル浦島のスペースウォーカーの模型

エスカレーターがずっと頂上まで続いていると思っていたのですが、

3つのエスカレーターに分かれているんですよね。

そして山の上からの眺め、これ最高です!

ホテル浦島の山の上からの眺め

ホテル浦島の山の上からの眺め

ホテル浦島の山の上からの眺め

まとめ

2回に渡って紀伊勝浦にあるホテル浦島 滞在記をお伝えしました。

昭和の雰囲気の残る素敵なホテルでした。

幼少の頃行った伊豆・伊東のハトヤを思い出しました(笑)

山の上からの眺めも最高でしたね。

良い1泊2日の旅でした♪

では、また

 

ホテル浦島
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1165-2
0735-52-1011

じゃらんで予約
楽天トラベルで予約
Yahoo!トラベルで予約
一休で予約

ブログランキング

↓応援(クリック)していただけると励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA