宿泊・旅行

特急くろしお11号で天王寺から紀伊勝浦へ

こんにちは、つなよしです。

今回は関西で特急に乗ります。

いざ関西へ

この日から関西へ1週間の滞在。

関西に行く初日にどこかの温泉に行きたいと思っていました。

往復の飛行機と大阪の宿は個人ツアーで先に予約をし、

初日の宿を検討していましたが、、、

和歌山の紀伊勝浦に行くことにしました♪

紀伊勝浦

伊丹空港からのリムジンバスで天王寺駅まで行きます。

お得な切符で

天王寺からは特急くろしおで移動します。

特急のお得な切符がないかなぁ、と思って調べてみると。。。

ありました!

くろしお指定席きっぷ

京阪神から南紀の移動で使える切符。

ただし、2名以上前日までに購入変更不可です。

これが結構安いんですよね♪

天王寺~紀伊勝浦(特急くろしお)

くろしお指定席きっぷ:5300円
自由席:6490円
指定席:7020円

それ以外の区間は以下のホームページで確認できるので

気になる方はチェックしてみてください。

くろしお指定席きっぷトクトクきっぷとは、特別なご利用条件(区間、列車や利用期間など)を定めて発売する普通乗車券、回数乗車券、急行券、特別車両券、寝台券、コンパートメント券および座席指定券のことです。...

特急くろしお11号

天王寺駅から特急くろしお11号に乗り込みます。

特急くろしおの切符

この特急くろしお11号は新大阪発なので、

新大阪駅から乗っても良いですよね。

特急くろしお11号

新大阪  12:15発
天王寺  12:32発

紀伊勝浦 16:15着

4時間弱の旅ですね。

パンダくろしお

今回は3編成しかないパンダくろしおに乗ることが出来ました♪

パンダくろしお

ちなみに3編成のうち1編成は親子パンダになっています。

帰りの日に見ることが出来ました。

親子パンダくろしお

車内

車内はパンダだらけですw

特急くろしおの車内

特急くろしおの車内

これは沿線にあるアドベンチャーワールドとコラボしているみたいですね。

海沿いを走る

特急くろしおは海沿いを走っていきます。

ちょくちょく海が見えるのが嬉しいです。

指定席を取る時は海側の席を取ると良いですね。

私はこれを知らず山側の席を指定してしまいましたが・・・

特急くろしおの車窓

特急くろしおの車窓

特急くろしおの車窓

特急くろしおの車窓

本州最南端の駅

特急くろしおは途中、串本駅に停まります。

この駅は本州最南端の駅なんですね。

串本駅

串本駅

八丈島とほぼ同緯度みたいですね。

今回初めて知りました。

くじらの町

紀伊勝浦駅の手前、太地駅に特急くろしおは止まります。

ここはくじらで有名なところですよね。

駅の壁面にはくじらの絵が描かれていました。

素敵な駅ですね♪

太地駅

太地駅

紀伊勝浦駅に到着

4時間弱でようやく紀伊勝浦駅で到着します。

特急くろしおの車内の表示

いやぁ、長かったですね。

でも特急を楽しむことができました♪

紀伊勝浦駅

まとめ

今回は特急くろしおに乗って、

天王寺から紀伊勝浦まで移動しました。

初めて乗る電車、パンダのラッピングは可愛かったですね。

和歌山は初めて訪れたので楽しみです。

次回は紀伊勝浦で宿泊した宿を紹介します。

紀伊勝浦駅の駅舎内

では、また

ブログランキング

↓応援(クリック)していただけると励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA