[志那そば] なな蓮でランチ/日本橋・三越前

こんにちは。つなよしです。

今日も元気にやっていきましょう!

食べログ3.74の志那そば屋さん

この日は雨降りの中、ランチできるところを探す。

時間は11:00。

仕事仲間と三越前駅から移動しようと思っていたのですが、

いつも行列が出来ている店の前に行列なし。

入店待ちの場所

という訳で今回はここにお邪魔しました。

なな蓮

なな蓮

なな蓮
東京都中央区日本橋室町1-8-7 東信室町ビル 1F

食べログ

時間が開店直後ということで空いていたんですね。

早速入店していきます。

メインは4種類

入店してすぐ右手に券売機があります。

メインのそばは4種類あるようです。

  • 志那そば(900円)
  • 志那つけそば(950円)
  • 濃い出汁そば(900円)
  • 濃い出汁つけそば(950円)

このお店はラーメン屋ではなく、志那そば屋なんでしょうね。

私は志那そば(900円)と炊き込みご飯(200円)の券を買います。

2人席に案内され着席。奥に川沿いの席が2つでしょうか。

あとは私たちが座っている2人テーブル。

そしてカウンターが数席です。

テーブルにはきれいな扇子が♪

テーブルに置いてあった扇子

これから暑くなる時期なので嬉しいですね。

でも普通のラーメン屋だとうちわが置いてあることは多いですが、

扇子が置いてあるなんでオシャレです。

炊き込みご飯

食券を渡して3~4分ほどで先に炊き込みご飯が到着。1

なな蓮の炊き込みご飯

柚子の効いた白菜のお漬物もついています。

志那そばが来る前にご飯を食べてみます。

出汁がほんのり聞いていて上品なお味。

ただ私には正直、味が薄かったです。

逆にお漬物の味が濃いので、

それと一緒に食べると良い感じですね。

志那そば

炊き込みご飯が来て2分後に麺も到着です

なな蓮の志那そば

早速頂いていきます。

お汁も麺もとても美味しい!

さすが行列店、といった感じです。

一緒に行った仕事仲間は濃い出汁そばを注文していましたが、

麺の太さが違いました。

試食もしましたが、こちらもまた美味しい♪

さすがです。

まとめ

なな蓮にランチをした紹介でした。

ここは先日紹介したちゃんぽん由丸 日本橋店のすぐ近く。

東京メトロ半蔵門線 三越前駅、地上に出てから徒歩1分ほどの位置にあります。

建物入口には

建物入口の掲示

純国産小麦の自家製面、
化学調味料未使用店舗。

と書いてありました。

普通じゃなかなか出来ない努力をされているお店なんだろうな、と感じました。

というわけで今回も美味しくいただきました。

ご馳走様でした

では、また。

なな蓮
東京都中央区日本橋室町1-8-7 東信室町ビル 1F

食べログ

ブログランキング

↓応援(クリック)していただけると励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA