宿泊・旅行

住庄ほてるに宿泊/人形町・三越前

こんにちは。つなよしです。

今日も元気にやっていきましょう!

外観が和風の「ほてる」

東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線 人形町駅から

三越前駅方面へ徒歩3分ほど。

大通りから1本入ったところにあるのが、

住庄ほてる

住庄ほてる

住庄ほてる
東京都中央区日本橋小舟町9-14

じゃらんで宿泊
楽天トラベルで宿泊
Yahoo!トラベルで宿泊

外観は和風の雰囲気です。

「ホテル」とカタカナではなく、

ひらながの「ほてる」になっている理由がわかります。

建物もそこまで大きくなく、小さくまとまっている感じですね。

小さな受付でチェックインをします。

小さい建物ですが、本館と別館に分かれています。

ほてる案内板

部屋はコンパクト

今回は本館5階の部屋。

エレベーターで5階へ上がります。

洋室の部屋に宿泊。和室の部屋もあるようです。

洋室でも靴を脱ぐスタイルですね。

このスタイルは個人的に大好きです♪

住庄ほてるの部屋の入口

ベッドはセミダブルサイズ。

部屋はそこまで大きくないですがコンパクトにまとまっています。

テレビは壁掛けですが、向きが変えられるようになっています。

住庄ほてるのテレビ

部屋のお風呂も小さめですが、大浴場があるので問題なしです。

住庄ほてるのトイレ&風呂

シャンプーは昔のホテルタイプ。

KAOのもののようです。

住庄ほてるのシャンプー等

フェイス&ハンドソープはKracieのもの。

住庄ほてるのフェイス&ハンドソープ

歯ブラシとT字の髭剃りは置いてありましたが、

綿棒等はありませんでした。

テーブルの上にはお茶セットもあります。

ドライヤーはメーカー不明の古いものですが、ちゃんと使えました(笑)

Wifi

住庄ほてるはWifiも使えます。

パスワードはフロントで聞かないといけないので、

使用する人はチェックイン時に確認してください。

速度計測してみると、

住庄ほてるのネット速度計測

41Mbpsと問題なく使えるレベルですね。

大浴場

住庄ほてるには大浴場があります。

女湯は本館1階、男湯は別館1階にあります。

住庄ほてるの男湯の暖簾

男湯の着替えのかごは9つ。洗い場は6つです。

特に温泉というわけではないようですが、

足をのばせて入れるお風呂は最高です♪

写真を撮り忘れましたが、部屋着として浴衣が用意されています。

お風呂へは浴衣&スリッパで移動OKです。

時間は、夜は24:00まで、朝は6:00から入れます。

朝食おすすめ

住庄ほてるの1階には「割烹すみしょう」があります。

朝食はここで食べます。

割烹すみしょうの店内

私は今回、朝食抜きのプランで予約したのですが、

現地で料金1100円支払えばOKです。

旅行サイトのプランで、朝食なしと朝食ありを比較して

差が1100円より大きければ現地で朝食を申し込んだ方が良いかと思います。

朝食時間は7:00~9:30

ただチェックイン時に「朝食は何時頃にされますか?」と聞かれます。

密を避ける目的のようですね。

そして朝食はこちら

住庄ほてるの朝食

正直、見た目は地味ですが、1品1品がとても美味しいです。

味噌汁を飲むと、しっかり出汁を取っているのが感じられるので

非常に好感が持てます。

ご飯もお替りができ、あっという間にペロリです。

ペロリ!

食後にコーヒーも出してもらい、大満足でございます。

食後のコーヒー

夜も割烹すみしょうとして開いているのですが、

日曜・月曜はお休みみたいなので注意してください。

そうそう、糸井重里さんのサインが飾ってありました♪

糸井重里さんのサイン

まとめ

人形町駅から徒歩3分、日本橋小舟町にある住庄ほてるに宿泊した時の紹介でした。

建物自体は正直古く、一部でくたびれている部分もありましたが、

廊下や部屋等は壁紙を張り替えたり、努力しているところも感じました。

ホテル名で検索すると第2検索ワードで「幽霊」と出ますが、

私は感じなかったです(笑) 元々霊感はありませんが・・・

フロントの方が朝食も担当されるなど、

非常にコンパクトな感じの「ほてる」です。

料金も4000円前後で泊まれるので、利用されてはいかがでしょうか。

では、また。

住庄ほてる
東京都中央区日本橋小舟町9-14

じゃらんで宿泊
楽天トラベルで宿泊
Yahoo!トラベルで宿泊

ブログランキング

↓応援(クリック)していただけると励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA